こちらは フレンドシップ横浜 に関する記事です

ARC 横浜 絵画教室の講師・生徒が代表的な展覧会に入選

施設からのお知らせ

2018年06月05日

ARC横浜(アークヨコハマ)では創設以来、佐々木徹郎講師による絵画教室が、継続されていますが、講師はもとより、その生徒たちの作品が、一般社団法人太平洋美術会主催の太平洋展において、最近何人も入選する成果をあげています。5月16日から行われていた六本木の国立新美術館の第114回太平洋展では、アーク横浜絵画教室から5名の生徒の作品が入選しました。

佐々木徹郎講師

佐々木徹郎講師は、A R C 横浜開設と共に、当絵画教室の講師として今に至るまで長く協力をいただいています。太平洋美術会は明治22年創設で日本最初の洋画団体「明治美術会」として誕生。著名な美術家を多く輩出してきた美術界でも名門の会で、A R C 横浜の美術教室が、趣味の世界を超えて、レベルの高い美術教室に発展しています。国立新美術館での太平洋展は5月28日まで開催され、今年度も盛会に終わりました。


ARC 横浜絵画教室の入選者( 合計5名) 下の画像のクリックで大きく表示できます。

  • 杵築武家屋敷 油彩 佐々木徹郎(講師-会員)
  • 平和の門 油彩 荏本英夫(生徒―会員)
  • 家路〔クスコ〕 油彩 中嶋照子(生徒-会友)
  • インドの婦人 油彩  小山真知子〔生徒―会友〕
  • 蓼科オシドリの滝 水彩 本庄克啓(生徒―一般)
今後の絵画展について
太平洋神奈川同人展
会場 サブウエイギャラリー
会期 7月9日~15日
出品者上記5名出品予定
第61回太平洋神奈川展
会場 横浜市民ギャラリー
会期 8月28日~9月3日
出品者上記5名出品予定


絵画教室:隔週木曜日(月2回)体験:1回 ¥2,750 材料費含む

この記事の対象施設