立位保持装置 スーパイン スタンダー,プローン スタンダー

立つことは、身体にとって良いことだけでなく、生活の質も高めます。
重力の影響を受け、呼吸や消化器官が機能し、筋肉や骨が強くなることで血流が増えます。また、同じ目線でコミュニケーションが行えることは心理的にゆとりや自信が持て、意欲を高めます。

RiftonLogo_707x168.jpg
  • slide

    スーパイン スタンダーは 仰向け状態から立位姿勢への練習ができる立位保持装置です。

  • slide

    プローン スタンダーは、うつ伏せ状態から立位姿勢への練習ができる立位保持装置です。

  • slide

    相手と同じ目線で交流ができることで、いろいろな活動に自信が持てます。

仰臥位 立位保持装置 スーパイン スタンダー

スーパインスタンダーは、仰向け状態から立位姿勢への練習ができる立位保持装置です。 スーパインスタンダーを使用すると、角度調整により少しずつ安全に立位姿勢をとらせることができます。そして、友達と同じ目の高さでコミュニケーションを行えます。

利点

  • 二足歩行をする私たちヒトは立位姿勢である ことが普段の姿勢で、立つことで多くの健康上の メリットを得ることができます。
  • スーパインスタンダーはどの角度でもしっかり と固定できます。ハンドルを回転させ、ゆっくり と角度調整ができます。
  • スーパインスタンダーの角度調整により、利用 者は安全に立位へ導かれます。下半身で体重を支え、 重力の影響を受けるようになります。
SUPINE7w.jpg

頭部・胴部・腰部・脚部をストラップでしっかりとサポートし、長期間ベッドに寝たままの状態の方や、筋肉が衰えた方も、安全に立位練習ができます。

高さ調整は、セラピストの車椅子からの移乗支援を容易にします。

スーパインスタンダーは、身体状況に合わせて、高さは水平時53~76cmに調整でき、水平から80°まで手動で簡単に変えられます。

身体状況に合わせて、高さは水平時53~76cmに調整でき、水平から80°まで手動で簡単に変えられます。

立位保持装置 スーパイン スタンダー使用者の声

スーパインスタンダーは、安全性が高く調整機能が多いため、学校での導入に最適だと思います。高さ調整は移乗する際に役に立ちますし、多くの生徒に合わせることができます。スーパインスタンダーで立位姿勢の時は、生徒はいつもより活動的です。

ラリー・エザード氏 理学療法士
元モビリティデザイン担当プレジデント
(ジョージア州アトランタ)

SUPINEp54aw.jpg
理学療法士 Lori Pottsによる立位保持装置 スーパイン スタンダーのデモ ビデオ

伏臥位 立位保持装置 プローン スタンダー 

プローンスタンダーは、立位姿勢からうつ伏せの姿勢までの姿勢保持練習ができる立位保持装置です。 ボードを傾けることで、首や体幹の伸筋を鍛え、姿勢を保つ力をつけられます。 水平から85度まで手動で簡単にボードの角度を調整できます。

利点

  • 頭部と体幹のコントロール力を向上させます。
  • ボードの角度調整により、利用者への負担を調整しながら姿勢保持の練習が可能です。
  • 友達と同じ目の高さでコミュニケーションを行えます。
  • 立位姿勢により、拘縮を予防します。
  • 腰と膝を伸ばす能力と、重力に抗して身体を支える能力を鍛えます。
Prone_Featuresw.jpg

プローンスタンダーの使用例

プローンスタンダーでは両手で自由に作業できるので、さまざまなことができる喜びと自信を育みます。

両手で自由に作業できるので、さまざまなことができる喜びと自信を育みます。

立位保持装置 プローン スタンダー使用者の声

プローンスタンダーは子どもたちの成長に合わせて調整することができます。 セラピストでもご家族でも簡単に調整することができます。 ヒップサポート付き内転防止を付けることによって、身体の大きな方でも股関節の伸展を保持することができます。こんなにも良い商品は初めてです。

Michele E. Audet, MMSc 理学療法士
アトランタの子供のヘルスケア
シーティングとモビリティクリニックアトランタ、GA

MMM5182w.jpg
理学療法士 Lori Pottsによる立位保持装置 プローン スタンダーのデモ ビデオ

製品のお問い合わせ

この商品カテゴリーに関する記事
(現在、記事はありません)