メールマガジン・バックナンバー

第45回 国際福祉機器展(HCR)出展

2018年09月11日

アビリティーズは、東京ビックサイト開催される第45回 国際福祉機器展(HCR)2018年10月10日(水)~10月12日(金)出展します。また、今後開催するセミナー3件をご案内します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.第45回 国際福祉機器展(HCR)出展【東京 10月10日~12日】
  革新・発展する世界の福祉用具・リハビリテーションの展示と全19セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アビリティーズは海外提携企業と共に東2ホールにおいて、全体での59コマの広いスペースに、様々な福祉機器の展示を行います。
今回は各種リハビリテーション機器、腰痛予防等に有効な移乗機器や入浴機器、障害者差別解消法に基づく合理的配慮に必要な各種バリアフリー機器など、たくさんの機器・新製品を紹介します。

注目される新製品がいくつもあります。
そのひとつは、1日で設置できる水洗式トイレです。通常、水洗トイレは床下に給水、排水の配管工事が必要です。新製品は、その工事を必要としないので、1~2日で設置完了できる新システムです。災害などの避難場所に使われる学校などにも最適です。
また、車いすでは、なかなか楽しめない海水浴場。砂浜のビーチを移動するための特殊素材使用のマット、また海に入っても浮き、楽しめる車いすなど、今までできなかったことを可能にするレジャー関係用品も紹介します。
障害のある人がプールの出入りに困難しているので、プールリフトを開発しました。
2016年に施行された障害者差別解消法の「合理的配慮」に対応して、各種のスロープの新製品を発表します。

また、展示会場の東4ホールでは、様々な機器の紹介を3日間にわたり、全19セミナー(新製品、新技術プレゼンテーション)を行います。ぜひ皆様のご来場をお待ちしております。
プレゼンテーションの受講を希望される場合は、事前予約をいただけますと確実になります。下の特設ページのプレゼンテーションのページよりお申込みください。

アビリティーズの展示特設ページはこちら。

ご参考
HCRは1974年、厚生省(当時)より本展示会の創設の依頼を受け、日本アビリティーズ協会が第1回を開催しました。その後は、全社協、保健福祉広報協会を中心に行われ、今年45回目の開催となり、今や世界のトップレベルの展示会に発展いたしました。
そのような経緯から、当アビリティーズはHCRには特に力を入れ、毎年広いブースでたくさんの新製品を出展しております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.高齢者のための美容とその効果【東京 10月19日】
  輝く シニアライフを目指して!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

輝く シニアライフを目指して !
セミナーでは、高齢者を対象とした美容プログラムと効果の紹介、美容プログラムを用いた介護予防活動を行う美容ボランティアの養成とその自主活動の紹介、美容の専門家による高齢者の化粧のデモンストレーションを行います。
講師は、
公文 裕子: 山野美容芸術短期大学 客員教授 美容家 ミスインターナショナル世界大会審査員、日本人初のミスインターナショナル世界大会 フォトジェニック賞受賞、海外留学を経て美容家山野愛子に師事し、美容全般を学ぶ。
早川 洋子: 東京国際大学 人間社会学部 教授 博士(医学)。専門は、身体活動・運動を中心とした健康づくり。今回は、運動できる心の状態でない虚弱な高齢者のためのアプローチとして、美容を用いた介護予防の研究成果を紹介する。
本セミナーは、福祉施設の職員、Social Worker、医療関係者、美容業界関係者などに向けたものです。幅広い分野の方のご参加をお待ちしています。
このセミナーは当初9月4日開催予定でしたが、台風のため下記日時に変更しました。

・開催日時: 2018年10月19日 午後 6時 ~ 7時30分
・会場: アビリティーズ・ケアネット本社
・会場の住所: 東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿ミッドウエストビル1F
・参加資格と募集人数: 医師、医療機関経営者・管理者、コメディカル管理者 20名
・参加料金: 無料
・主催:一般財団法人・ウエルネスアカデミー
 当法人はウエルネスに関する事業を行い、健康・社会・環境に寄与することを目的としています。

詳細とお申込みはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.「口から食べる」を可能にする口腔ケア【東京 10月24日】
  在宅訪問歯科診療のパイオニアである加藤先生のセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

在宅訪問歯科診療のパイオニアである加藤先生は、様々な障害で口から食べることが困難になった人の「口から食べたい」という想いを実現するため、歯科医や他職種の研修、講演で全国各地を奔走しています。
当日は口からしっかり咀嚼して食べる意義とその実現の方法をお話いただきます。特に認知症に関しては、一生懸命に作った義歯を「こんな物入れられるか」と捨てられたという事を契機に、認知症本人の情動や五感がしっかり残っているという観点から、認知症を考え、いかに良い介護が大切かという結論に達しました。

尚、先生も脳梗塞に3回もなり、現在の健康保険のリハビリでは結果を出すまでのリハビリに至っていないという観点から、ご自分のリハビリ体験記をお話して頂きます。
様々な高齢者、障害者の生活や介護にあたっておられる福祉施設の職員の方々にとても役立つお話です。すばらしい加藤先生のことを皆様にご紹介申し上げたいと思います。

・開催日時: 2018年10月24日 午後 6時30分 ~ 8時
・会場: アビリティーズ・ケアネット本社
・会場の住所: 東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿ミッドウエストビル1F
・参加資格と募集人数: 30名 先着順
・参加料金: 無料

講師:加藤 武彦 先生 (全国訪問歯科研究会 加藤塾 主宰)
1961年東京歯科大学卒業、64年横浜市で歯科診療所開業。全国訪問歯科研究会(加藤塾)主宰。NPO日本アビリティーズ協会理事。

詳細とお申込みはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.福祉用具セミナー【西宮市 10月31日】
  立位も可能な高機能電動車いすと活動的になれる、生活アシスト椅子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アビリティーズ阪神営業所内セミナー会場で、立位も可能な高機能電動車いす「ペルモビール」と、座ったまま足こぎで室内を移動できる生活アシスト椅子「ユニ21」の紹介と試乗体験を行います。

・開催日時: 2018年10月31日 午後 5時 ~ 6時
・会場: アビリティーズ・ケアネット阪神営業所
・会場の住所: 西宮市津門大箇町4番10号 安田ビル2号館1階
・参加料金: 無料

詳細とお申込みはこちらから


その他、アビリティーズが開催するセミナーは下のページに随時掲載しています。