メールマガジン・バックナンバー

リハビリテーション・福祉・介護に関するセミナー・展示会のご案内 2018年8月~ No2

2018年08月07日

アビリティーズでは、リハビリテーション・福祉・介護に関するセミナーや展示会を営業所などで開催しています。

他の協力団体のセミナーについても、おすすめのものをご案内しております。
セミナーへの参加をご希望の方は、ご案内の案内ページよりお申込みください。多くは先着順になります。

今回のご案内は以下となります。
━━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新規案内分】
1.これからの地域医療と地域包括ケアシステムを考える会 ~ 特別記念講演!【東京 8月29日】
2.高齢者のための美容とその効果 輝く シニアライフを目指して !【東京 9月4日】
3.介護保険制度改正後国の動向と今後のサービス事業者の方向性【東京 9月10日】
【既案内分】
1.介護リフト体験セミナー【東京 8月10日,8月17日,8月24日】
2.共生社会の実現のために今、何ができるか? 第8回フォーラム in JMER 【東京 8月11日】
3.天井走行リフトを導入された障害者施設 清瀬療護園 見学会 【東京 8月30日】
4.住宅改善士/バリアフリープランナー資格認定講座【第8回 東京 9月8日~】
5.デンマーク高齢者ケア 現地視察研修【9月30日~10月6日】
6.シンポジウム 高次脳機能障害者をどう支えるか【東京 10月23日】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.これからの地域医療と地域包括ケアシステムを考える会 ~ 特別記念講演!【東京 8月29日】
 ~障害者差別解消法とアビリティーズ運動52年~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本会は、地域包括ケアシステムの中での地域に根差した中小の医療機関のサービスあり方を参加者と共に議論する場として開催されてきました。当初3 回開催の予定でしたが、参加者からのご要望もあり、座長である高野先生のご尽力で会を延長して参りました。

最終回は、NPO 法人日本アビリティーズ協会の伊東弘泰氏をお招きし、“保障より働くチャンスを”の理念のもと、52 年間にわたるアビリティーズ運動と、2016 年に施行され、日本社会に大きな変革をもたらす障害者差別解消法について講演を頂きます。

【障害者差別解消法とアビリティーズ運動52年】
障害ある人々はこれまで、人々の慈善、救済、温情を頼りに生活してきた。しかし、障害者差別解消法は、国民だれもが保有する基本的人権を確保し、行使して生活することが保障したのである。障害を理由に差別することが禁じられ、差別の排除のため合理的配慮が社会全体に求められることになった。それは、アクセス面でのバリアフリーだけではない。教育、雇用・就労、情報交流、社会参加、そして、医療・福祉の分野においても然りである。
国連の障害者権利条約の批准のためにも必要だった「差別解消法」は2020年のオリ・パラ開催に連動して、国内で大きく進展する段階を迎えた。医療・福祉関係事業者にも、これまでと違う理解と対応が必要である。

・開催日時: 2018年08月29日 午後 6時00分 ~ 8時00分
・会場: アビリティーズ・ケアネット本社
・会場の住所: 東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿ミッドウエストビル1F
・参加資格と募集人数: 医師、医療機関経営者・管理者、コメディカル管理者 20名
・参加料金: 無料

詳細とお申込みはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.高齢者のための美容とその効果 輝く シニアライフを目指して !【東京 9月4日】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

輝く シニアライフを目指して !

セミナーでは、高齢者を対象とした美容プログラムと効果の紹介、美容プログラムを用いた介護予防活動を行う美容ボランティアの養成とその自主活動の紹介、美容の専門家による高齢者の化粧のデモンストレーションを行います。

講師は、
公文 裕子: 山野美容芸術短期大学 客員教授 美容家 ミスインターナショナル世界大会審査員、日本人初のミスインターナショナル世界大会 フォトジェニック賞受賞、海外留学を経て美容家山野愛子に師事し、美容全般を学ぶ。
早川 洋子: 東京国際大学 人間社会学部 教授 博士(医学)。専門は、身体活動・運動を中心とした健康づくり。今回は、運動できる心の状態でない虚弱な高齢者のためのアプローチとして、美容を用いた介護予防の研究成果を紹介する。

本セミナーは、福祉施設の職員、Social Worker、医療関係者、美容業界関係者などに向けたものです。幅広い分野の方のご参加をお待ちしています。

・開催日時: 2018年9月4日 午後 6時 ~ 7時30分
・会場: アビリティーズ・ケアネット本社
・会場の住所: 東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿ミッドウエストビル1F
・参加資格と募集人数: 医師、医療機関経営者・管理者、コメディカル管理者 20名
・参加料金: 無料
・主催:一般財団法人・ウエルネスアカデミー
 当法人はウエルネスに関する事業を行い、健康・社会・環境に寄与することを目的としています。

詳細とお申込みはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.介護保険制度改正後国の動向と今後のサービス事業者の方向性【東京 9月10日】
  今後の国の介護保険政策を分析し、サービス事業所の方向性を考える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 介護保険制が5回の法律改正、6回の制度報酬改定で大きく変化してきました。特に平成30年度からは「保険者機能推進交付金」により、「自立支援・重度化防止」の名のもとに市町村間の競争が行われようとしています。
 4月からは要支援の予防訪問介護・予防通所介護は介護保険からなくなり、市町村の総合事業への移行。10月から「生活援助ケアプラン」の「全国平均回数」を超えたケアプランに関して事前に保険者に届出。福祉用具は「全国平均価格」を基準に16%高いものは「介護保険外」。反面、ケアプランの1社集中80%の「集中減算」は全サービスから、訪問介護・通所介護・福祉用具貸与に絞られてきました。
他方、地域包括ケアでは「入院患者の退院促進」が強化され、「共生型サービス」の動向が戦後の福祉を変えようとしています。
これからの動向から、今後の国の介護保険政策を分析し、サービス事業所の方向性を考えていきます。

講師:服部万里子
一般社団日本ケアマネジメント学会理事研修委員長。NPO渋谷介護サポートセンター主任介護支援専門員、服部メディカル研究所所長
和歌山県立医大の大学院非常勤講師。大妻女子大学大学院非常勤講師。看護師、社会福祉士、主任介護支援専門委員。

・開催日時: 2018年9月10日 午後 6時 ~ 8時30分
・会場: アビリティーズ・ケアネット本社
・会場の住所: 東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿ミッドウエストビル1F
・参加資格と募集人数: 介護事業管理者 20名
・参加料金: 無料

詳細とお申込みはこちらから


以下は前のニュースレターでご案内しているセミナーです。
今回初めての方、又、再度ご確認されたい方、ご参照ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.介護リフト体験セミナー【東京 8月10日,8月17日,8月24日】
2.共生社会の実現のために今、何ができるか? 第8回フォーラム in JMER 【東京 8月11日】
3.天井走行リフトを導入された障害者施設 清瀬療護園 見学会 【東京 8月30日】
4.住宅改善士/バリアフリープランナー資格認定講座【第8回 東京 9月8日~】
5.デンマーク高齢者ケア 現地視察研修【9月30日~10月6日】
6.シンポジウム 高次脳機能障害者をどう支えるか【東京 10月23日】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その他、アビリティーズが開催するセミナーは下のページに随時掲載しています。