コラム:ジャーナル

samnail.jpg
私が考える「働き方改革」~夢のまた夢
My Care Plan Newsに掲載された文章を、著者 小國英夫氏のご好意により、転載させていただきました。 市民による地域福祉実現のために、労働環境を整備する「働き方改革」を...
2016/12/14
6e2d0146cea2ab0cc3eb555a2a5ea860.JPG
海外視察レポート(ドイツ・デンマーク)
私は、アビリティーズ・ケアネットに入社して以来12年、故郷に近い、松本営業所に勤務しています。このたび、世界的なリハビリ機器メーカーであるドイツ・メディカ社の創立2...
2016/11/22
障害者への差別事例及び合理的配慮の好事例等の調査について :東京都
本年4月に施行された障害者差別解消法では、民間事業者や行政機関を対象に、障害を理由とする不当な差別的取扱いの禁止や、障害のある方への合理的配慮の提供が求められており、都民一人ひとりが障害者差別を正しく理解し、取り組むことが必要です。 そこで東京都では、差別解消法施行後の状況を把...
2016/10/25
1.jpg
障害者差別解消法 共生社会へこれからが本番だ!
障害者差別解消法が4月1日、いよいよ施行された。まず、国、都道府県、市町村については、この法律に基づき障害を理由とする差別は禁止され、差別を解消するための合理的配...
2016/10/04
abilities_ogp.jpg
当社の理念とサービス 1  ―  定期点検契約に基づくメンテナンス体制
アビリティーズでは、トラブルや故障で器械が止まらないよう、お客様と定期点検契約を結ぶことを進めてきた。前述の昇降浴槽や階段昇降機などは、そうしたサービスの最重要...
2016/09/27
次回改定でさらに縮小する介護保険制度
福祉用具、住宅改修、生活援助がターゲット。 高齢者、障害者も普通の生活を確保できる社会保障を守ろう。
2016/01/24
閉じ込めスタイルから、真の社会参加へ
 「月刊福祉」2010年7月号、『閉じ込めスタイルから、真の社会参加へ』(ウオッチング2010)で、伊東会長が目白大学教授宮武剛氏からインタビュー形式で掲載されました。
2012/04/22
これからの高齢者医療・福祉制度/在宅ケアを支えるアビリティーズ活動
高齢化が進むに連れて障害者は増える  今、日本には障害者が概ね730万人おります。これは人口の5%強に当たるわけですが、障害者の対策は非常に遅れています。実は私は一歳の時にポリオ(小児麻痺)になりました。こうして立って歩いていますが、右足の腰から下に装具をつけておりまして、これを履...
2010/01/04
心身機能、生活自立に維持期のリハビリは必須
多田富雄先生の“闘争”の火を消すな 2006年4月の診療報酬改定により、医療保険によるリハビリ医療が疾患系統別に区分され、最長180日を限度とした、いわゆる「リハビリの日数制限」に対して、患者の立場から反対闘争に立ち上がった多田富雄先生の著書「わたしのリハビリ闘争」(最弱者の...
2008/12/10
逆進する日本の福祉
望まずして障害を負い、社会で同じ国民としての機会、便益を得ることなく、日々、苦労と差別などでじっと耐えている人たち。 一度限りの人生を意味のあるもの、生きて来て良かったといえるものにしたい。
2006/06/20