コラム

閉じ込めスタイルから、真の社会参加へ

2012年04月22日

「月刊福祉」2010年7月号、『閉じ込めスタイルから、真の社会参加へ』(ウオッチング2010)で、伊東会長が目白大学教授宮武剛氏からインタビュー形式で掲載されました。


●こちらをクリックすると全文がお読みになれます。(PDFファイルが表示されます。)

*出版元の全国社会福祉協議会様の許可をいただいて転載いたしました。
月刊福祉 2010年7月号