バリアフリー化対応の事例

東京グランドホテル様

東京都港区の緑あふれる、交通要地に位置します。
昭和49年(1974年)に開業。

http://www.tokyogrand.gr.jp/

改修のねらい

だれもが、安全で快適に利用していただけるように「あたたかな」ホテルをめざしています。

近年、高齢者や障害がある方の利用が増えており、既存の設備だけでは対応が難しくなってきたので、ホテル全体の見直しを行っています。

0.jpg

バリアフリールームの新設

バリアフリールーム

ツインルームをバリアフリールームに変更しました

部屋内にはベッド1台の他、ソファベッドが1台設置されています。ソファベッドは、エキストラベッドとしても使用します。

IMG_2087.JPG

水まわり(トイレ、浴室)を使い易くしました

従来よりスペースを広げることで設備の配置を自由に計画でき、車いすの回転スペースを確保し、設備も使いやすい配置になっています。


段差が無く、車いすでも入りやすい水まわり

段差が無く、車いすでも入りやすい水まわり

改修前:狭い従来のユニットタイプの水周り(トイレ、洗面、浴室)

1階ロビーのトイレを使い易く改善

1階のロビー階にレストランがあり、トイレも併設されていますが、車いす用トイレは3階にありました。最近は高齢者や車いすを利用している方など、障害のある方の利用も増えてきていましたので、1階のトイレに、車いすトイレの設置をすることとし、これを機会に、トイレ全体の見直しを行ないました。

改修のポイント

  • だれもが使いやすいトイレ
  • 清潔感があるトイレ
  • 明るく、入りやすいトイレ
  • 車いす用トイレは男女それぞれに設置
  • ベビーベッド、ベビーチェアの設置
  • 掃除、メンテナンスがしやすい

見やすいサインと大きめの自動ドア

見やすいサインと大きめの自動ドア

1階ロビーのトイレを使い易く改善

車いす用トイレの設置

車いす用トイレ

男子トイレ、女子トイレ、それぞれに車いす用トイレを設置

車いす用トイレブース

ブース内には、ベビーベッドと大きな姿見を設置

一般トイレも使い易く

一般トイレ

男子トイレには手すり付き小便器があり、高齢者やからだのバランスの悪い方も安心して使用できます。

一般トイレにも手すりとベビーチェアを設置

一般トイレにも手すりとベビーチェアを設置しています。