福祉用具の展示、セミナー等

開催要領

開催日時: 2020年05月20日 13時30分 ~ 2020年05月20日 17時00分
会場: 大阪府社会福祉会館
会場の住所: 大阪市中央区谷町7丁目4番15号5階505号室
定員: 定員/定員40名(1施設2名様まで)
会費: 1,000円(資料代含む)
開催と募集状況: 中止
開催連絡先と申込方法: アビリティーズ・ケアネット株式会社 関西営業部 06-6786-5311。下の申込みフォーム、又は案内書裏面申込書FAX送付。

詳細内容

コロナウィルスの影響より開催日を3月18日から5月20日に変更します。

介護施設、病院の管理者、介護士のためのセミナー
介護に適した環境づくりと移乗機器の活用

介護現場では、利用者を如何に安全に安心して負担なく移乗させられるかが重要であり、同時に介護者の負担軽減を実現することが働きやすい環境作りには欠かせません。介護者、利用者双方にとって安全な移乗、負担のない介助のためには、無理に引き起こさない、立たせない、抱き上げず、介助場面や利用者の身体状況に適した移乗機器の活用が不可欠です。
介助方法の改善、ケアの質の向上を目指されている施設、病院様は、この機会を是非ご活用ください。

  • 第1部 講演 13:30~14:40
    「介護現場スタッフが働きやすい環境をつくる」 ~離職者を出さない事業所の取り組みと効果について
    講師/社会福祉法人 堺福祉会 総合福祉施設 ハートピア堺 施設長 古川 英宏氏
    「専門職としての自覚とプライドをもつ」研修理念としてIT、ICT、福祉機器を活用し、介護スタッフが安心して働け、輝き、そして介護の価値を高めることの実践を紹介します。
  • 第2部 実演 14:50~15:50
    「スライディングシートでの摩擦低減による安全な移乗介助方法」
    講師/豊島株式会社 力丸 征吾氏
    福祉先進国であるデンマークで最も支持されているスライディングシート・スピラドゥによる、移動・移乗、寝返り、更衣等の方法を紹介いたします。
  • 第3部 実演 16:00~17:00
    「利用者の身体状況に適した様々なリフトの 活用方法」
    講師/アビリティーズ・ケアネット株 病院・施設営業課 吉岡和也(介護リフト公認 リフトインストラクター)
    ※介護リフト普及協会とは、一般社団法人 日本福祉用具・生活用具協会 (略称 JASPA) のリフト部会です。

セミナー案内書→介護に適した環境づくりと移乗機器の活用

お申込みはフォームで送信してください。下のボタンを押すとお申込みフォームが開きます。お申込書をFAXでご案内してる場合は、FAXでもお受けします。